123456789

Moi!
Time flies. One quarter of 2019 has already gone. Spring equinox day has passed, summer time has come. Yes, finally spring has come to this northern country. The image of spring of yours and mine could be different, so I will introduce “Finnish” spring.

Moi!
あっという間に1年の4分の1が終わりました。春分の日も過ぎ、時間も”夏”時間になり、この北の地にもようやく春が訪れました。といってもフィンランド以外にお住いの方とはかなり違う春の定義だと思うので”フィンランドの春”をご紹介します。

 

The snow doesn’t melt in the shadow area but the sunlight is getting stronger than before. Etelä-Pohjanmaa, where Seinäjoki situates is famous for its flatland. Roads are sometimes flooded with water in this season. This is one of the signs of the spring.

ご覧の通り日陰では雪がまだ残っています。ただ太陽の光が随分と力強くなってきました。セイナヨキのあるエテラポフヤンマー地区は平地が多いので、雪が溶け始めるこの時期は道路に水が溢れることがあります。これもまた春の風物詩。

 

The scenery was totally white during the winter time because the lake was frozen and snow covered it. Now the snow is melting and some water can be seen. I have to wait for a bit to enjoy being relaxed sitting on this bench, though. (The temperature was around 0 degree.)

冬の間は湖が凍り、その上に雪が積もっていたため視界に入るものがほとんど白だった湖も少しずつ氷も溶け始めました。このベンチでゆったりするにはまだもう少し先ですが、ね。(気温0度前後)

 

You can see the sand. It’s wet not because of the wave (the water was still frozen) but because of freshly melted snow. It would also take some time to be dried perfectly.

砂浜も雪の下から顔を出し始めました。濡れているのは波が打ち寄せたからではなく(そもそも水もまだ凍っていますしね)、溶けたてのため水分をたっぷり含んでいます。これがさらさらの砂浜になるのももう少ししてからでしょうね。

I found a big crack on the snow ice. It is getting thinner and is melting more and more. This is another sign of spring.

厚みのある氷もこうやって亀裂が入って溶けてゆくのでしょうね。これも春の兆し。

 

Can you see the space under the snow floor? This is also the art of the nature. I still could walk on it but it would melt after sunny warm days.

よく見てみると白い厚みのある雪の部分の下が空間になっているのがわかりますでしょうか。不思議な現象。この写真を撮った時はまだこの上を歩いても割れませんでしたが、暖かい日が続くとこの雪も溶けてしまいます。

 

The usual water level is higher but this time of the season is lower with waiting for the melting snow. So I could walk farther than usual.The ice of the lake will melt away like this. Then plants and trees will begin to sprout all at once soon. You maybe overwhelmed by its change. The warm days in Finland is quite short.

通常湖の水位はもう少し高いのですが、雪や氷が溶けて水位が上がるのに備えて水位が低くなっています。そのため、いつもよりちょっと先まで歩いていくことができました。こうやって湖の氷が溶け、しばらくして草木が一斉に芽吹き始めます。フィンランドでは暖かい日が短いのでその勢いは圧倒されます。

However, the air is a little bit cold, I feel the joy of a life after enduring long, dark and cold winter when I see these signs of the spring.

空気はまだ少し冷たいものの、長くて暗くて寒い冬をじっと耐えた後にこういった春の兆しを目にすると生きている喜びを再認識できる気がします。(ちょっとおおげさですが。)

 

This is a river view. Ice on the river also melted and the stream gains its power.

一方こちらは川の様子です。冬の間凍っていた川の氷も溶け、流れの勢いを増してきました。

Cherry blossom can be enjoyed in March or April in Japan. The cherry tee in my garden usually blooms in May. I have to wait for a little bit more but I enjoy Finnish spring waiting for its bloom. I also recommend you this special “Finnish spring”  if you want to have special experience. Hyvää kevään alkua! (Have a good early spring days!)

ちなみに我が家の庭にある桜は毎年5月に咲きます。まだ少し先ですが、開花を楽しみにしながら春の訪れを満喫したいと思います。フィンランドならではの春を体験するのもお薦めですよ。Hyvää kevään alkua! (=よい春の始まりをお過ごしください。)

Share This