123456789

Moi!

皆様、いかがお過ごしですか?フィンランドでは新型コロナは都市圏は患者数は増えてはいるものの、まだコントロール可能な状態が保たれているそうです。セイナヨキエリアは幸い感染者は40名弱で先日の新聞では入院している患者はいないと出ていました。現在ヘルシンキ周辺のロックダウンは解除になりましたが、引き続き10人以上の集まり禁止。毎年夏にProvinssiやタンゴフェスティバルを始め多くのイベントが開催される予定が7月いっぱいまでキャンセルになり、少し寂しい夏になりそうです。またレストランやカフェの閉鎖などは少なくとも5月中旬まで。小中学校は5/13までオンライン学習、5/14からは学校が再開しますが、高校や職業専門学校、大学などはオンライン学習が続くようです。

 

今はとにかく家にいることが私達が協力できることなので極力外出を控える日々が続いています。そうなると3食家で食べることになる訳で、自分のレパートリーだけだと飽きてくるし、負担にもなってきますよね。

 

政府の要請を受けてレストラン・カフェ店内での飲食は禁止になっていますが、テイクアウトやデリバリーはOKということでいくつかのレストランはこれを機に新しい商品の開発を始めています。

 

セイナヨキでテイクアウトができるお店はこちらから確認ができます。(フィンランド語)
https://visitseinajoki.fi/noutoruoka/
お店によっては事前にオーダーするもの、店頭で販売しているものなど様々。

 

また私が利用しているのはResQ Clubというアプリ。元々はレストランで余った料理を安い価格で販売しているアプリです。近所のレストランで売り出されたら通知がきて、欲しいものがあったらオーダーし、決められた時間までに取りに行くというシステム。今はこのご時世なので例外的に通常価格のものもオーダーできるようになっています。
https://www.resq-club.com/eat

 

他にWOLTというデリバリー込のサービスもあります。私は利用したことがないのですが、Uber Eatsなどと同じようなものでしょうか。忙しくてお店に行けない人、お店が遠くて買いに行けない人などに便利なサービスです。日本でも広島でこのサービスが始まったとか。
https://wolt.com/en/fin/seinajoki/

 

セイナヨキ、いやフィンランドの傾向として外食はハンバーガー、ピザが人気で特にテイクアウトにぴったりなのですが、個人的にはハイカロリーだし(実際体重絶賛増加中)テイクアウトでわざわざ頼まなくてもという考えがあるので他の料理になりますが、最近頼んだ/購入したものをご紹介します。

 

まずはPancho Villaのベジタリアンブリート。ResQ Clubを利用して購入したのでコストパフォーマンスもバッチリ。Pancho Villaはハンバーガー類が多いイメージがあったので実はそんなに行ったことがなかったのですが、さすが人気があるだけあり美味しかったです。

 

こちらもResQ Clubで利用したSininen Paprikaのハンバーグランチ。Sininen Paprikaに行ったらビュッフェで必ず取っていたのはこのハンバーグ。煮込みソースが肉厚のハンバーグにぴったり。

 

最近事前オーダーでテイクアウトを始めたValkoinen Puuのペストラザニア。以前は水曜日の定番ラザニアだったため、なかなかタイミングが合わず行けなかったのです。今回は夫も初めて食べることができました。ペストソースは自家製だけあり安定の美味しさ。冷凍されているので、食べる日の15時間前に解凍してオーブンで温めます。はぁ、自宅でこのラザニアが食べられるとは!

 

続いてはJuurellaとÄärelläによるランチボックス。Äärelläでも販売されているのですが、トライしたのはスーパーマーケット、City Marketで売られていたもの。お肉に見えますがベジタリアン用。ソースのこだわりが彼ららしい味でした。容器も電子レンジで温めやすいように工夫されていましたよ。

運んでいたらちょっと中身が動いてしまいましたが魚バージョンもありますよ。厚みたっぷりの魚肉とつけあわせのジャガイモのコンビネーションもぴったり。

同じ場所にパンも売られていたのでそれも一緒に購入しました。中身がもちもちのこちらもおいしいパンでした。

 

こちらは新しくオープンしたフィリピン、アジア、ヨーロッパ料理を楽しめるFiestaの焼きそば。少し甘みのある優しい味。牛肉は柔らかく、麺も柔らか過ぎず(こちらでは往々にして柔らか過ぎるのが多いのです)、野菜もきちんと炒められていました。

 

甘いものがほしくなったらこんなドーナツはいかがでしょう?Vaasan Oyというパン屋さんのアウトレットショップに売られていました。

 

こちらはセイナヨキの地ビール、Mallaskoskiのレストラン。実はウォーキングを兼ねてResQ Clubで頼んだものを取りに行った帰りにたまたまここでビールのセールをしているのを知りまして、夫は嬉しそうに大量購入しておりました。レストランに納入したものの今回の閉鎖要請のために戻ってきた分の在庫処分だったそうで、この日は2日限定のセール日でした。これも地元企業のサポートですね。

 

他にも今回紹介できませんでしたが多くのレストランやお店、もちろん他の企業もがんばっています。私も微力ながら地元のお店をサポートしつつ、日々過ごしています。
ちなみにカバー写真のシナモンロールは家で作りました。生地をこねるところまでは私が、後の成型は夫が担当。家にいる時間が長いとついつい甘いものを食べる量が増えてしまいますね。

引き続きStay at home、健康第一でお過ごしください。

Share This